読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン 「ボリホルムの町」の思ひで…

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】

 
観光の時間です.
今日はスウェーデンの「エーランド島(Öland)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20160923131908j:plain

 

せっかくなのでピザを食べた,ボリホルムの町も少し紹介します,Borgholmはエーランド島北部にある最も大きな町です.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain ツーリストインフォメーション

 

インフォメーションは海岸の近く(Storgatan 1)にあります.

 

f:id:osanpowanko:20160923132005j:plain

  

お散歩をしたのは夕方だったので,もう閉まっていました.でも外のポストにパンフレットが入っていました♪

 

f:id:osanpowanko:20160923132033j:plain

 

スウェーデン南部をお散歩したとき,何ヵ所かでこのようなポストを見かけました.営業時間外でもマップや情報をもらえるのは,とっても良いシステムだと思います.
営業時間はこちら.

 

f:id:osanpowanko:20160923132100j:plain

  

左から順番に,日付―平日の営業時間―土曜の営業時間―日曜の営業時間が書かれています.『日/月』となっている日付の表示方が日本と異なりますね”
例えば,一番上の段は「1月7日から5月8日は平日10:00-16:00の営業で,土日は休み」ということです.ランチタイムもあるようで,12時から13時はお休みです.5月9日から8月7日までは昼間も営業しています.

インターネットで検索するとBorgholms Turistは(Sandgatan 25)との情報が出てきます.ここはBorgholm busstationの近くなので,そこにもあるのかもしれません.

 

f:id:osanpowanko:20160923132132j:plain

 

ちなみにバスステーションの隣には駐車場があり,今回のお散歩では,そこを利用しました.
駐車場は1時間15SEK.ちょっと高いなぁと感じました.ここは先に支払うタイプのパーキングです.機械に(必要分の)お金を入れて,発券すると,「○時まで利用できる」という紙が出てくるので,外から確認できる運転席の前方に置いておきましょう. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain ボリホルム観光の中心

 

バスステーションから町のメイン通りStorgatanへと行く途中にBorgholm churchがあります.教会は,バスステーションからÖstra Kyrkogatan通りやVästra Kyrkogatan通りを歩くと見えてきます.

 

f:id:osanpowanko:20160923132335j:plain

  

教会は20時くらいまで空いているみたいで,夕方にお散歩した時も中へ入ることができました. 

 

f:id:osanpowanko:20160923132409j:plain

 

ボリホルム教会の内装は1960年頃に再建されています.

教会の前(バスステーションとは反対側)が広場となっており,イベントが開催されたりもします.この日はクラシックカーが集まっていました.

 

f:id:osanpowanko:20160923132422j:plain

  

珍しい車やバイクが並んでいます.さらにステージもセットされていました.

 

f:id:osanpowanko:20160923132455j:plain

  

奥に見える灰色の屋根の建物はBorgholms Kommun.市庁舎だと思います.広場を挟んで教会の正面に位置しています.


Storgatanは広場に面しています.バスステーションから延びるÖstra Kyrkogatan通りやVästra Kyrkogatan通りとは交差する形になります.

 

f:id:osanpowanko:20160923132524j:plain

 

Storgatanにはカフェやレストラン,服や雑貨を扱う店が並んでいます.この道をまっすぐ進むとインフォメーションがあります.
BorgholmsGallerian(Storgatan 34)はコーヒーショップや花屋,雑貨を扱う店などが集まる小さなショッピングモールです.

 

f:id:osanpowanko:20160923132559j:plain

  

営業時間は平日9:00-18:00,土曜9:00-14:00です.
残念ながら,見ることができませんでした.ショーウインドーにはボリホルムやエーランド島のお土産も並んでいます.
《ころ》「木製のバターナイフやコースターみたいなのもある.ゆっくり買い物したかったなぁ...」

大都市の観光地のようにたくさんの店があるわけではありませんが,オーガニック食材を扱う店や地元の人が利用できる薬局や銀行もありました.ほとんどのお店は平日の営業時間が18時までのようで,お散歩をしたときは閉まっていました.そのせいかどうか分かりませんが,静かな町というイメージがあります.歩いている人も少なく,観光シーズンが終わってしまったようです.

《ころ》「北欧の夏の観光シーズンは6月から8月上旬がメインなのかなぁ...8月15日を境に営業時間が変わる博物館もあったし...」

 

お散歩をした8月下旬,広場ではイベントが行われていたのですが...この日は雨が降り,しかも寒い!!

 

f:id:osanpowanko:20160923132641j:plain

 

特設ステージでは歌が披露されていたのですが,お客さんは... あ” でも周りの商店の軒先から雨宿りをしながら聞いている人もいました.
そんなことより,寒い寒い...さむい.外気温が分かる車の温度計は12℃.ピザを食べて少し暖かくなったはずなのに,風もあって雨も冷たくて寒いです.《ころ》は唇が紫色になってしまいました.寒くて泣きそうでした.まだ8月なのに...こんなに寒い思いをするなんて.


2016年8月中旬のスウェーデン南東部(カルマルやエーランド島)は,雨が降ったりやんだり,強くなったり,弱くなったり…変わりやすい天気でした.風が強く,雲の流れが速かったです.晴れていて,日差しを温かく感じることもありましたが,気温は13-15℃で,毎日寒かったです.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


 

【ボリホルムへのアクセス】

ボリホルムまではカルマルから車で30分くらいです.看板もたくさんあるので迷わないで行けます.市内には駐車場の案内もあります.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スウェーデン

 

f:id:osanpowanko:20160921140634j:plain

 

スカンジナビア半島の東側に位置するスウェーデン.北西部のノルウェーとの国境にはスカンジナビア山脈があります.国内には約9万もの湖沼が存在し,またストックホルム群島(Stockholms skärgård)には2万4千もの島々が点在するなど独特の地形を有しています.

国土は南北に細長く,国土の約14%は北極圏に位置し,夏至前後の1-2ヵ月は太陽が沈みません.北部の冬は7ヵ月にも及びます.一方,南部は北大西洋海流の影響を受けるため高緯度にもかかわらず比較的温和な気候です.人口の90%は南半分に居住しています.
1995年にEUへ加盟しましたが,通貨統合への参加は見合わせており,ユーロは導入していません.スウェーデンの中央銀行リクスバンク(Sveriges Riksbank)は,1668年に誕生した最古の中央銀行として知られています.

 

国名 Kingdom of Sweden(スウェーデン王国)

f:id:osanpowanko:20160914170435g:plain

人口 968万人
面積 約45万平方キロメートル
言語 スウェーデン語
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

新世紀シリーズ「スウェーデン」(ISBN 88-476-1805-3),Casa Editrice Bonechi.

在日スウェーデン大使館公認 観光情報サイト:http://letsgo-sweden.com/

guidebook sweden:http://www.guidebook-sweden.com/en

visitsweden:http://www.visitsweden.com/sweden/

Öland:https://www.oland.se/en