読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デンマーク 「スケーエンの町」の思ひで…

DK:デンマーク 観光

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】


観光の時間です.
今日はデンマークの「Skagen(スケーエン)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20170209213929j:plain

 

ユラン半島(ユトランド)最北端の地,スケーエンは漁村として栄えた町です.今,この町を支えているのは漁業ではなく観光業です.夏の休暇先として人気のようで,貸別荘のような建物をいくつも見かけました.家族や友達同士で休暇を楽しんでいる様子でした(観光は主産業となっていますが,漁業がなくなってしまったわけではありません.スケーエンはデンマークにおいて最大の漁獲高を誇り,輸出もされているそうです.).

 

f:id:osanpowanko:20170209214005j:plain

  

黄色い壁,オレンジ色の屋根が特徴的です.
リゾート地として人気を集めたのは1800年以降.コペンハーゲンの中流階が集まったそうです.またスケーエンは芸術家が集まった町でもあり,保養地としての名声を上げました. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スケーエンと芸術

デンマークの北端という独特の自然や美しい景色は多くの画家を引き付けました.19世紀後半には画家が集まり始めました.美しい景色や光が作り出す光景だけではなく,厳しい環境をもが芸術家を引き付ける要因となったのです.
Skagen Paintersとして知られている画家の中には世界的に有名なMichael Peter Ancherとその妻のAnna AncherやPeder Severin Krøyerらがいます.

彼らの作品はSkagen's Museumなどで観ることができます(Skagens Kunstmuseer).画家Anne Ancherが住んでいた家(Anchers Hus)も博物館となっているようです.美術館ではスケーエンの漁村などに住み作品を仕上げたSkagen paintersの作品が9000以上あるそうです.

でも,今なら日本にいても見ることができます.
【日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念『スケーエン:デンマークの芸術家村』】
国立西洋美術館で展示されます.期間は2017年2月10日から2017年5月28日まで.
《ころ》「スケーエン美術館には行けなかったから,国立西洋美術館にお散歩に行ってみようかなぁ.」

 

【2017年2月】

国立西洋美術館へお散歩に行きました.

 

f:id:osanpowanko:20170211154922j:plain

  

ポスターを飾るのはペーター・セヴェリン・クロヤー(Peder Severin Krøyer)の『ばら』という作品.《ころ》が気に入った作品のひとつです.クロヤーと彼の妻マリー(Marie Krøyer)が住んでいた家と庭が描かれています.手前に描かれているバラはとても良い香りがしたそうですよ.『ばら』はスケーエン美術館100周年の際に美術館が手に入れたとても貴重な作品.外国へ持ち出され展示されることは滅多にないそうです.画像でも素敵に見える作品ですが,ぜひ実物をご覧ください”優しい光が印象的な作品です.

国立西洋美術館ではスケーエン美術館館長Lisette Vind Ebbesen(チセッテ・ヴィン・エベエセン)さんによる「スケーエン派の画家たち」という講演会を聞く機会がありました.スケーエンの美しく,時に荒々しい姿を見せる自然に惹かれただけではなく,首都から離れていたということもたくさんの画家が制作の拠点とした要因なのだとか.スケーエンは19世紀のデンマーク人にとって「自国の中の“異郷”」と感じられていたそうです.交通手段が発達していなかった当時,デンマークの北の先っぽまで行く手段は馬車だったそうですよ.大変そうですね.

日本とデンマークの外交関係樹立150周年を記念して開催されている「スケーエン デンマークの芸術家村」はデンマーク人画家の作品が展示されていますが,スケーエンを気に入り訪れた画家はノルウェーやイギリスなど様々でした.さらに画家だけではなく詩人や作曲家など芸術家が集まる町となったそうです.19世紀芸術家が集まるコミュニティーはヨーロパ各国にあったそうですが,デンマークのスケーエンのように「その地に美術館が建てられ所縁のある作品が収蔵されているという場所は珍しい」のだとか♪

スケーエン美術館は,2016年には新館がオープンしています.スケーエンを訪れた際は美術館もお散歩したいですね”

 

 (2016年8月のお散歩に戻ります)

スケーエンの町中ではいくつもの彫刻作品が見られます.

 

f:id:osanpowanko:20170209214327j:plain

  

ツーリストインフォメーションの向かい側の港付近にある彫刻「Fisherman and Rescuer」です.買い物を楽しめる通りSankt Laurentii Vejにもあります.

 

f:id:osanpowanko:20170209214352j:plain

  

美術館でなくても作品を目にすることができます.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain ツーリストインフォメーション

ツーリストインフォメーションは港のほうにあります.スケーエンの鉄道駅からは700mくらい離れています.

 

f:id:osanpowanko:20170209214603j:plain

  

住所:Vestre Strandvej 10,9990 Skagen
営業時間:
夏(6月中旬から8月10日ごろ)は月曜から土曜9:30-16:00,日曜10:00-14:00で開いています.それ以外のシーズンは土曜日がお昼までだったり日曜日が休業だったりするようです.


建物の前の棚の中に必要なパンフレットが置かれていました!!

 

f:id:osanpowanko:20170209214627j:plain

  

インフォメーションが開いていない時間でも,情報が手に入るかもしれません.

こちらは鉄道駅.

 

f:id:osanpowanko:20170209214702j:plain

 

デンマーク国鉄DSBが乗り入れているフレゼリクスハウン(Frederikshaven)という町とスケーエンはNordjyske Jernbaner社が運行する列車で結ばれています. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain お買い物

 

スケーエンは人気の休暇先とだけあってショップやレストランがたくさんあります.
ショップが並ぶ通りSankt Laurentii Vejは買い物客でにぎわっていました♪ 洋服やバッグ,キッチン雑貨などいろんなものを販売しています.

 

f:id:osanpowanko:20170209214826j:plain

 

歩行者専用ゾーンとなっている部分もあります.こちらはガラス細工を販売するお店.

 

f:id:osanpowanko:20170209214942j:plain

 

《わん》「今でも芸術の町なんだねぇ」
店内にはガラス作品がいっぱいに並んでいました.単色でシンプルな形の作品が多かったように感じます.

 

f:id:osanpowanko:20170209215007j:plain

 

右に写っているのはデンマークの靴メーカー「ECCO」の店舗(Sct.Laurentii Vej 26)です.店の前にはセール品が並んでいます.お散歩に適した靴は売っているかなぁ!? 《ころ》は歩きやすい靴はあるか探しました.
エコーの創業者であるカール・ツースビー(Karl Toosbuy)は「靴は足に合わせて作られるべきである」と考え1970年代には機能的なシューズを発売したそうです.1963年にデンマーク南部の小さな町ブレデブロ(Bredebro)に工場を構えたエコーは,今では世界約90ヵ国に展開するグローバル企業となっています.日本でもよく見かけますね”

Skagen Denmarkの店舗(Sct. Laurentii Vej 6)です.

 

f:id:osanpowanko:20170209215034j:plain

 

腕時計やジュエリーを販売するSkagen Denmarkのブランド名の由来はもちろんこの町の名前です.が,スケーエンではなく「スカーゲン・デンマーク」と呼ばれているようです.1989年にできたブランドで
現在は米フォッシル・グループの傘下となっています.同社のロゴはスケーラック(Skagerrak)海峡とカテガット(Kattegat)海峡の海水が交じり合う様子を表しているそうです.写真には写っていませんので...検索してみてください”

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

  


 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain デンマーク

 

f:id:osanpowanko:20170209215328j:plain

 

ヨーロッパ大陸の北部に位置する国で,ドイツと陸続きのユラン(ユトランド)半島,フュン島,シェラン島,スウェーデン南部を挟んで西側に位置するボーンホルム島といった主要な島に加え,450程の島からなる国です.童話作家アンデルセンが生まれた町,オーデンセはフュン島にあります.また,アイスランドの東に位置するフェロー諸島やグリーンランドはデンマーク領です.

世界中で親しまれている玩具レゴ(LEGO)はデンマーク生まれのブロック玩具です.レゴグループは2030年までに石油を使わない素材への全面切り替えを表明しています.企業だけではなく,デンマークは環境対策先進国として様々な対策を行っています.例えば風力発電が大規模に導入されており,(2015年末時点で)516基もの洋上風力発電風車が設置されています.

2000年の国民投票でユーロ参加を否決しており,独自通貨デンマーク・クローネを(DKK)使っていますが,DKKをユーロにペッグさせ,対ユーロ変動幅を一定幅に維持しているため,ユーロとの為替レートが大きく変動する事はありません.

 

国名 Kingdom of Denmark(デンマーク王国)

f:id:osanpowanko:20161217205157g:plain

人口 570万人
面積 約約4.3万平方キロメートル
言語 デンマーク語
通貨 デンマーク・クローネ(DKK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

川野祐司(2016)「ヨーロッパ経済とユーロ」文眞堂.
TROJABORGS FORLAG「デンマーク-ある王国-」(ISBN 87-89868-60-9).

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

 

Denmark.dk:http://denmark.dk/en/quick-facts/map-of-denmark/svendborg/

VisitDenmark:http://www.visitdenmark.com/denmark/tourist-frontpage

Skagen Turistbureau:http://skagen.dk/gb/