読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン 「BORGHOLMS SLOTT(ボリホルム城跡)」の思ひで…

S:スウェーデン 観光

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】

 
観光の時間です.
今日はスウェーデンの「エーランド島(Öland)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20160921134814j:plain

 

エーランド島北部の町Borgholmのすぐ近くにあるBORGHOLMS SLOTT(ボリホルム城跡)を紹介します.島の西岸にあるため,本土の町カルマルからもアクセスしやすい観光スポットです.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain BORGHOLMS SLOTT(Castle ruin at Borgholm)

 

エントランスにある建物でチケットを購入します.ここはショップにもなっていて,お土産も売っていました.

 

f:id:osanpowanko:20160921134933j:plain

  

入場料は95SEK(大人)でした.


12世紀,シンプルなつくりの防衛塔がこの地に建設されました.この時の基礎部分は中庭に残っているそうです.デンマークとの戦争において,戦略上重要だったエーランド島.防衛塔は時を重ねるにつれて要塞へと姿を変えていきました.

 

f:id:osanpowanko:20160921135019j:plain

 

現在みられる城跡はCharles Xが17世紀中ごろに建てたバロック様式の城です.廃墟となったボリホルム城は石で作られた外壁や階段,塔などが残っています.

 

f:id:osanpowanko:20160921135032j:plain

 

2つのフロアがあり,階段を上り下りしながらの廃墟見学はちょっと疲れました.天井がない場所もあるので,雨の日や日差しの強い日は大変そうです.ミュージアムも併設されており,城の歴史を紹介しています.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Uppgång & Fall(Rise & Fall)

 

Uppgång & Fall(Rise & Fall)というエキシビションでは900年にも及ぶ城の歴史を知ることができます.

 

f:id:osanpowanko:20160921135304j:plain

 

室内ミュージアムのようになっていて,海賊の脅威や王族にまつわる話,戦争などについてパネル展示や模型で解説されています.

12世紀末に建てられた防衛塔は直径17mで,壁の厚さは5.5mもあったそうです.この地に防衛塔が必要だった要因は,重要な貿易地であったKöpingsvikを守るためとのこと.ボリホルム城から約6㎞北東にあるKöpingsvikは12世紀ごろに栄えていた場所なのだとか.また,エーランド島の島民は度重なる海賊の攻撃により危機に瀕していたそうです.この防衛塔は1653年に破壊されています.

強固な城が建てられた13世紀末.まだ防衛塔は残っていたので,城は塔のまわりに建設されました.ボリホルム城は,戦争の標的となり,1523年にはひどく荒廃した状態となったそうです.1570年代と1580年代にはJohanⅢによってルネッサンス様式の城に再建されました.

 

f:id:osanpowanko:20160921135424j:plain

  

1611年から1613年,ボリホルム城はカルマル戦争の舞台となりました.城の所有はデンマークとスウェーデンの間で何度も変わりました.大砲攻撃の破壊力は凄まじく城は廃墟となりつつありました.1633年には「狩猟小屋程度の役割しか果たせない」と言われていたそうです.1651年にバロック様式の城に建て替えられる指令が出されましたが,壮大な計画だったため城は完成しなかったそうです.

18世紀初頭,王族はストックホルムの宮殿で過ごしたため,ボリホルム城には護衛の人しかいなくなり,だんだんと廃れていきました.城のnorth wingは織物工場として使われていた時代もあります.しかし,1806年10月14日,大火災に見舞われました.外壁以外のほとんど全てが燃え尽きてしまったのです.
火事の出来事は音と映像で演出してくれます.

 

f:id:osanpowanko:20160921135503j:plain

 

《ころ》「早く逃げなきゃ!!」
出火元は屋根裏部屋で,暖房用のストーブを介して広がったとの研究があります.

ミュージアムは展示方法に凝っていて音楽やカーテンが用いられ,お城に関する出来事が演出されていました.

 

f:id:osanpowanko:20160921135532j:plain

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 上の階からの眺め

 

廃墟の上のほうに登ると...ボリホルムの町を眺めることができます.

 

f:id:osanpowanko:20160921135717j:plain

 

ボリホルム城は火事で全焼しましたが,石で作られた床や壁などが残されています.

 

f:id:osanpowanko:20160921135744j:plain

  

出入り口のアーチの造りや窓枠があった部分もしっかりと残っていて,ちょっと不思議な感じでした.

 

f:id:osanpowanko:20160921135813j:plain

 

城の稜堡部分も残っています.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 廃墟の周り

 

広場で,ちょっと危なそうな遊具を見つけました.

 

f:id:osanpowanko:20160921140029j:plain

  

 

f:id:osanpowanko:20160921140038j:plain

  

木製のレール...車輪のついた馬は意外と早く動きそうです.この日は肌寒く,雨も降っていたので誰も遊んでいませんでした.夏にはこの場所でカフェが営業しているそうです.8月下旬にお散歩しましたが,もう営業していませんでした.敷地内には,この遊具以外にも子供が遊べる広場があります.

ボリホルム城の中庭は,シアターや音楽フェスティバルの舞台となったりするそうです.

 

f:id:osanpowanko:20160921140118j:plain

  

スカンジナビア諸国で最も美しい廃墟と言われるボリホルム城跡.900もの歴史を経て廃墟となった城にはたくさんの観光客が訪れています.お散歩をした日は曇りで,時々雨も降っていました.寒かったですが,薄暗い空模様が廃墟探検のムードを高めてくれたと思います.廃墟見学は,まるでゲームの世界を歩いているみたいでした.


ボリホルム城の見学に役立つiPhoneとAndroidのアプリがあります.

 

f:id:osanpowanko:20160921140131j:plain

  

ダウンロードすれば城に関するストーリーを(英語かスウェーデン語で)聞きながら,廃墟をめぐることができるようです.

 

f:id:osanpowanko:20160921140200j:plain

  

城内には1から14のポイントがあり,それぞれのポイントで解説を聞くことができます.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


【今回の観光地】

Borgholms Slott

387 22 Borgholm

営業時間:
営業は4月から9月.
5月から8月は10:00-18:00.それ以外は10:00-16:00です.入場できるのは閉館時間の1時間前までです.

 

f:id:osanpowanko:20160921140442j:plain

 

愛犬と一緒に観光できます.リードにつないで,お散歩しましょう.6月から8月中旬までは子供向けのワークショップも行われています.

  

公式URL:http://www.borgholmsslott.se/

 

【ボリホルム城へのアクセス】
Öland bridgeから車で30分くらいです.『Brogholm Slott』の茶色い看板も出ているし,左折レーンもありました.136号線から左折すると...牛が歩いているので,注意してください.

 

f:id:osanpowanko:20160921140607p:plain

 

駐車場は無料です.

  

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スウェーデン

 

f:id:osanpowanko:20160921140634j:plain

 

スカンジナビア半島の東側に位置するスウェーデン.北西部のノルウェーとの国境にはスカンジナビア山脈があります.国内には約9万もの湖沼が存在し,またストックホルム群島(Stockholms skärgård)には2万4千もの島々が点在するなど独特の地形を有しています.

国土は南北に細長く,国土の約14%は北極圏に位置し,夏至前後の1-2ヵ月は太陽が沈みません.北部の冬は7ヵ月にも及びます.一方,南部は北大西洋海流の影響を受けるため高緯度にもかかわらず比較的温和な気候です.人口の90%は南半分に居住しています.
1995年にEUへ加盟しましたが,通貨統合への参加は見合わせており,ユーロは導入していません.スウェーデンの中央銀行リクスバンク(Sveriges Riksbank)は,1668年に誕生した最古の中央銀行として知られています.

 

国名 Kingdom of Sweden(スウェーデン王国)

f:id:osanpowanko:20160914170435g:plain

人口 968万人
面積 約45万平方キロメートル
言語 スウェーデン語
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

新世紀シリーズ「スウェーデン」(ISBN 88-476-1805-3),Casa Editrice Bonechi.

在日スウェーデン大使館公認 観光情報サイト:http://letsgo-sweden.com/

guidebook sweden:http://www.guidebook-sweden.com/en

visitsweden:http://www.visitsweden.com/sweden/

Öland:https://www.oland.se/en

Kalmar Tourist:https://www.kalmar.com/en