読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン 「カルマルで見つけた日本料理」の思ひで…

S:スウェーデン ごはん

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】

 
ごはんの時間です.
今日はスウェーデンの「カルマル(Kalmar)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20160918160059j:plain

 

町を歩いていて見つけた「sushi」の文字.《わん》「今日のご飯はここで買って帰ろう」

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Kama Sushi

 

店先には怪しい提灯がぶら下がっています.

 

f:id:osanpowanko:20160918160153j:plain

  

f:id:osanpowanko:20160918160207j:plain

 

経営,調理している人は,もちろん日本人ではないアジア系の方です.

「sushi」と書いてありますが,メニューを見ると「焼き鳥」などのお弁当もあります.さらに,お持ち帰りもOKです!
今日の夜ご飯は,お持ち帰りのお弁当にします.

 

Kama Sushiは大人気のようで,席はいっぱいだし,お持ち帰りの人も待っていました.
《わん》と《ころ》が注文を済まし店内で待っていると,ちょっと不思議な光景が.みんな店内のカウンターに置いてあるお味噌汁や水をガバガバと飲んでいます.食事をする人へのサービスのようです.お味噌汁は料金に入っているのだと思いますが,セルフサービスで,お代わりしている人もいました.お持ち帰りの人はプラスチック容器に入れて持って帰れそうでしたが,鍋はほとんど空っぽでした.
《ころ》「このお店も博物館のカフェ(スウェーデン 「カルマル郡博物館」の思ひで… )と同じで水をもらえるんだね」
《わん》「カルマル周辺,もしかしたらスウェーデン南部はそういう(無料で水を提供する)習慣があるのかもね」

 

ちょうどお客さんの多い時間帯だったので,20分くらいかかりました. 

 

f:id:osanpowanko:20160918160626j:plain

 

さっそく,いただきます.


まずは焼肉弁当(135SEK).

 

f:id:osanpowanko:20160918160713j:plain

 

焼肉はピリ辛なすき焼き味です.牛肉はパサっとしているけれど,美味しい.と思いましたが,しょっぱい…スパイシーでもあり,やっぱりしょっぱい!! でも,お肉はたくさん,たくさん入っています.ごはんは“炊いている”感じで,そんなにパサパサではありません! 甘みのない米だけど,外国のお弁当にしては美味しかったです♪
肉の味が濃すぎるしたくさん入っているので…白ご飯が足りませんってかんじでした.

 

そして焼き鳥弁当(110SEK).

 

f:id:osanpowanko:20160918160801j:plain

 

「わぁ” 焼き鳥だぁ」
柔らかい鶏肉,しっとりしてる! 甘辛のタレ付きです.日本で食べる冷凍の焼き鳥みたいでした.

お弁当に入っているのはメインの肉料理と,サラダ,ごはんです.サラダはピリッとする和風ドレッシングみたいな味でした.サラダは冷たくて,肉とご飯は熱々でしたよ!!
普通に美味しいけれど,ちょっと高いよね…と思いました.

 

そして...寿司も買っちゃった♪

 

f:id:osanpowanko:20160918160910j:plain

 

寿司は8個入り(90SEK)を注文しました.価格は寿司の個数や具材によって決まります.8,10,12,18個入りがあります.サーモンやエビだけの8個入りは105(SEK)でした.

酢飯の酢は…少なめ(入ってないかも?)ですが,ごはんは合格です.醤油は辛くなく,使っているのは古い醤油ではないのだなぁと思いました.

今日も食べ過ぎてしまいました.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


【今回のお店】

Kama Sushi

Västra Sjögatan 13

営業時間:
平日 11:00-20:30
土曜 12:00-20:30
日曜 13:00-20:00.

公式URL:http://www.kamasushi.se/

 

カルマルには「Kama Sushi」が2店舗あります.2つの店の距離は近く,歩いて1分程度.今日紹介したお店はカルマル大聖堂により近く,大聖堂の広場に面した店舗(Västra Sjögatan 13)です. もうひとつの店舗(Storgatan 22)は平日お昼のみ(11:00-15:00,土曜は12時から.)営業しているようです.

  

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スウェーデン

 

f:id:osanpowanko:20160914170213j:plain

 

スカンジナビア半島の東側に位置するスウェーデン.北西部のノルウェーとの国境にはスカンジナビア山脈があります.国内には約9万もの湖沼が存在し,またストックホルム群島(Stockholms skärgård)には2万4千もの島々が点在するなど独特の地形を有しています.

国土は南北に細長く,国土の約14%は北極圏に位置し,夏至前後の1-2ヵ月は太陽が沈みません.北部の冬は7ヵ月にも及びます.一方,南部は北大西洋海流の影響を受けるため高緯度にもかかわらず比較的温和な気候です.人口の90%は南半分に居住しています.
1995年にEUへ加盟しましたが,通貨統合への参加は見合わせており,ユーロは導入していません.スウェーデンの中央銀行リクスバンク(Sveriges Riksbank)は,1668年に誕生した最古の中央銀行として知られています.

 

国名 Kingdom of Sweden(スウェーデン王国)

f:id:osanpowanko:20160914170435g:plain

人口 968万人
面積 約45万平方キロメートル
言語 スウェーデン語
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

新世紀シリーズ「スウェーデン」(ISBN 88-476-1805-3),Casa Editrice Bonechi.

在日スウェーデン大使館公認 観光情報サイト:http://letsgo-sweden.com/

Kalmar Tourist:https://www.kalmar.com/en