読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン 「カルマルでお買い物」の思ひで…

S:スウェーデン 買い物

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】

 
買い物の時間です.
今日はスウェーデンの「カルマル(Kalmar)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20160916194902j:plain

 

カルマルの町中や町から少し離れたところにあるショッピングセンターを紹介します.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 街中でのお買い物『Baronen』

 

インフォメーションやguest harbourの近くにあるのがBaronenというショッピングセンター.ここには40以上のショップやカフェ,レストランがあります.

 

f:id:osanpowanko:20160916194956j:plain

 

スーパーマーケット「COOP」もありました.夜遅くまで空いているので,水などの買い物に便利です.
カルマルの町には他にも『Gallerian』や『Giraffen』といったショッピングセンターがあります.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 城壁の内側でお買い物『Kalmar City - Kvarnholmen』

 

中央駅からカルマル大聖堂のある広場のほうへ歩いていく道はショッピングストリートになっています.

 

f:id:osanpowanko:20160916195047j:plain

 

写真に写っている石造りの門は「Jordbroporten(Jordbro Gate)」という名前が付いていて,文化遺産になっています.町を守る城壁のゲートの1つです.19世紀に破壊されたため,現在残っている門は1931年に再建されたものなのだとか.

この門の向こう側は歩行者専用道路となっていました. 

 

f:id:osanpowanko:20160916195220j:plain

 

カフェ,レストラン,服屋やH&Mなどのチェーン店もあります.日本にもたくさんあるH&Mですが,スウェーデンの企業です.地元の人が使いそうな店,銀行や薬局もありました.かわいい紅茶屋さんを見つけました.Gerdas Te & Kaffehandelというお店です. 

 

f:id:osanpowanko:20160916195303j:plain

 

住所:Storgatan 20
営業時間:月曜から金曜は10:00‐18:00,土曜は10:00‐15:00.
URL:http://www.gerdaste.se/(スウェーデン語のみ)


様々な種類の紅茶葉やコーヒー,葉を保管する缶,お茶を淹れるポットなども売っていました.小さくてかわいいお店です.
カルマルのショッピングセンターKalmar(Giraffen)やVÄXJÖ (ベクショー)という町にも店舗があるようです. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 郊外でのお買い物『HANSA CITY』

 

カルマル郊外E22号線沿いにはHANSA CITYという商業エリアがあります.E22のジャンクションÖlandsledenに位置しており,道路標識にも表示があります.

 

f:id:osanpowanko:20160916195528j:plain

 

ハンザシティーにはH&MやEztradといった洋服を扱う店,靴屋のDeichmann,おもちゃ屋のBR,電気屋のMedia Markt,ドラックストアのようなEKO,カフェなどがあります.9万平方メートルの敷地内には家具や寝具を扱う店やホームセンター,さらに自動車のショールームまであります. 

 

f:id:osanpowanko:20160916195550j:plain

 

すぐ隣にはスウェーデンの家具販売店イケア(IKEA)もあります.

営業時間は各店舗で異なるようです.公式ホームページはスウェーデン語しかありませんが,どんなお店がどこにあり何時ごろまで営業しているかが書いてあります.公式ページの「BUTIKER」をクリックしてみてください.

21時ごろに行ったのですがCity Grossというスーパーマーケットは開いていました.

 

f:id:osanpowanko:20160916195630j:plain

 

City Grossは朝7時から22時まで営業しているようです.お菓子のコーナーがすごかったので,1枚撮影させてもらいました. 

 

f:id:osanpowanko:20160916195658j:plain

 

これ,全部量り売りのお菓子です.写真に納まりきらないくらい,まだまだ棚は続いています.チョコレートやキャラメルといった美味しそうなお菓子は少ししかなく,たくさんの種類のカラフルなグミが中心でした.もちろん『世界一まずいお菓子』と言われるリコリスを使ったグミもあります.

HANSA CITYにはバス停があるので,カルマル中央駅からバスで来ることもできます.たぶん402と404番のバスです.


【ペットボトルのリサイクルシステム】
スウェーデンなどでは飲料容器にPANTという預かり金制度があります.
購入時,製品価格に預り金が上乗せされます.使用後,つまり飲み終わった後に所定の場所にペットボトルを返却すれば,購入時に支払った金額が払い戻されます.

NETTOというスーパーで買い物をした時のレシートです.

 

f:id:osanpowanko:20160916195935j:plain

 

1.5ℓのジュース(13.50SEK),2ℓの水(5.95SEK)にそれぞれ2SEK(スウェーデン・クローナ)のPANTが付いています.

国立環境研究所研究報告「経済的インセンティブ付与型 回収制度の概念の再構築 ~ デポジット制度の調査と回収ポイント制度の検討から~」(R-205-2010)によると,デポジット制度は「経済的インセンティブを付与する回収促進手法として、諸外国において適用されている」とのこと.
スウェーデンやデンマーク,ドイツ,エストニアなどなどたくさんの国で行われています(Bottle Bill Resource Guide:http://www.bottlebill.org/legislation/world.htm).

スウェーデンではSvenska Returpackという会社が飲料容器のデポジットシステムを構築・運営し,金属缶やペットボトルをリサイクルしています.
缶や小さなペットボトルは1 krona(缶は2012年くらいまで50 öreだったようです.)大きなペットボトルは2 kronorです. 

 

f:id:osanpowanko:20160916200258j:plain

 

機械での判別に必要なため,ラベルをはがしてはいけません”
ちょっと大きめのスーパーに行くと,たいてい入り口付近にこんな機械があります. 

 

f:id:osanpowanko:20160916200314j:plain

 

機械に1本ずつペットボトルを入れます.「PANT1」「PANT2」も気にせず,機械に入れていくだけで計算してくれます.一度に持ち込む量は1本だけでも,たくさんでも大丈夫です♪ また,購入したスーパーに返却する必要はなく,他のスーパーでも返却できます.しかし,スウェーデンのリサイクルシステムはスウェーデン国内でのみ有効.従って,隣国のデンマークなどではスウェーデンのペットボトルを受け付けてくれませんし,返金もありません.

すべてのペットボトルを入れたら,緑のボタンを押し,レシートをもらいます. この方法はヨーロッパの多くの国で共通で,緑のボタンには「Bon」と書いてあることも多いです.

 

f:id:osanpowanko:20160916200343j:plain

 

今回は11SEK戻ってきました.これは発行されたスーパーの会計時で使えます.買い物をした合計金額から11SEK分引いてくれます.買い物をしない場合は,レジにレシートを持っていくと現金を返してくれると思います(ドイツの場合はそうでした).

スウェーデンでの2015年のリサイクル率は缶が85%,ペットボトルが83.5%だったそうです.


デンマークで飲料容器のデポジットシステムを運営しているのはDanskretursystemという機関です.
デンマークでは容器に「Pant A」や「Pant B」というマークが印刷されています. 

 

f:id:osanpowanko:20160916200412j:plain

 

使い捨てでリサイクルされる容器には3種類のパントがあります.
Pant Aは1ℓ以下のアルミ缶やガラス瓶(1 krone)
Pant Bは1ℓ以下のペットボトル(1,50 krone)
Pant Cは1‐20ℓのボトルや缶(3 kroner)
です.
洗浄して再び使われる容器には,ペットボトルとガラス瓶にそれぞれ2種類のパントがあります.こちらも容量に応じて預り金の価格が異なります.

2ℓで4.5DKK(デンマーク・クローネ)という格安の水を見つけました!! 本体価格は4.5ですがパント分は3クローネ,しっかりプラスされます.

デンマークでもスーパーに設置されている回収機械に使用済みペットボトルを入れ,レシートを発行し返金してもらいます. 

 

f:id:osanpowanko:20160916201119j:plain

 

スウェーデンやデンマークでびっくりしたのは,機械に入れレシートを発行するときに『寄付する』という選択肢があったこと.寄付してもよいのですが...せっかく,かさばるペットボトルを持ってきたので,しっかりお金に戻しました.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


  

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スウェーデン

 

f:id:osanpowanko:20160914170213j:plain

 

スカンジナビア半島の東側に位置するスウェーデン.北西部のノルウェーとの国境にはスカンジナビア山脈があります.国内には約9万もの湖沼が存在し,またストックホルム群島(Stockholms skärgård)には2万4千もの島々が点在するなど独特の地形を有しています.

国土は南北に細長く,国土の約14%は北極圏に位置し,夏至前後の1-2ヵ月は太陽が沈みません.北部の冬は7ヵ月にも及びます.一方,南部は北大西洋海流の影響を受けるため高緯度にもかかわらず比較的温和な気候です.人口の90%は南半分に居住しています.
1995年にEUへ加盟しましたが,通貨統合への参加は見合わせており,ユーロは導入していません.スウェーデンの中央銀行リクスバンク(Sveriges Riksbank)は,1668年に誕生した最古の中央銀行として知られています.

 

国名 Kingdom of Sweden(スウェーデン王国)

f:id:osanpowanko:20160914170435g:plain

人口 968万人
面積 約45万平方キロメートル
言語 スウェーデン語
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

新世紀シリーズ「スウェーデン」(ISBN 88-476-1805-3),Casa Editrice Bonechi.

在日スウェーデン大使館公認 観光情報サイト:http://letsgo-sweden.com/

Kalmar Tourist:https://www.kalmar.com/en