読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン 「ヴェクショーの町」の思ひで…

S:スウェーデン 観光

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】

 
観光の時間です.
今日はスウェーデンの「Växjö」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20161004193954p:plain

 

最初の写真は,Google Mapで作成した経路です.赤い印が付いている所がヴェクショー中央駅です.
今日はヴェクショーの中央駅からインフォメーションセンター,ヴェクショー大聖堂,リンネ公園を周って中央駅に戻ってくるお散歩コースを紹介します.地図画像では青い点線で示されています.出発は赤い印.駅から上方向へ進み,時計回りで駅(赤い印)に戻ってくるコースです.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 町中でお買い物

 

ヴェクショー駅を町の方へ出るとKlostergatanという通りです.スモーランド博物館とは反対方向の出口です.

 

f:id:osanpowanko:20161004194101j:plain

  

写真の奥のほうに階段が見えるでしょうか!? クリックして拡大してみてください.あれがヴェクショー駅です.駅からまっすぐ伸びる通りにはお店が並んでいます.AKADEMIBOKHANDELN(住所:Sandgärdsgatan 15)という本屋さんもありました.

200メートルほど歩いたら,右折してStorgatanに入ります.右折角の目印は,目の前に見えるH&Mです.Storgatanもお店が並ぶ通りです.ツーリストインフォメーションとは反対方向ですが...

 

f:id:osanpowanko:20161004194130j:plain

  

バッグや手袋などの小物を扱うACCENT(Storgatan 9),洋服屋さんNEWHOUSE(Storgatan 9)KAPPAHL(Storgatan 20),照明器具を中心とした家具を扱うお店VÄXJÖ ELEKTRISKA(Storgatan 19)などがあります.

Storgatan 33にはHemmakvällというお菓子屋さんがありました.

 

f:id:osanpowanko:20161004194204j:plain

  

グミ,チョコ,キャンディー,キャラメルなどを量り売りしているお店です.入れ物にはバケツのように大きな紙カップもありました.物価の高い北欧のこと,《ころ》「あれをいっぱいにしたら,いくらになっちゃうんだろう...」とちょっと恐ろしくなりました.
Hemmakvällはチェーン店なのでスウェーデンのいろいろな街にあるようです.公式ホームページ(http://www.hemmakvall.se/)はスウェーデン語のみですが,お菓子の種類の豊富さが伝わると思います.


さて,ツーリストインフォメーションですがKlostergatanを右折してStorgatanに入り,150mくらいの地点にあります.駐車場広場に出るので分かりやすいと思います. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain VÄXJÖ TOURIST CENTER

 

ヴェクショーのツーリストインフォメーションです.今日のお散歩コースでは左手側に見えます.最初の地図画像でいうと『STORTORGET 2』と白文字で書いてあるところです.

 

f:id:osanpowanko:20161004194456j:plain

  

住所:Residenset, Stortorget
営業時間
6月から8月は平日10:00-18:00,土曜10:00-16:00
9月から5月は平日10:00-17:00.

 

クリーム色の建物内にあります.スタッフさんが町の地図をくれたり,町中や近隣のおすすめスポットを紹介してくれたりします.

次に目指すのはヴェクショー大聖堂.
ツーリストインフォメーションからヴェクショー大聖堂までは250mくらいです.駐車場広場を突っ切りStorgatanを進みます.2つ目の横断歩道がLinnégatanとの交差点.右折してLinnégatanへ入ります.すると左側に大聖堂の尖塔が見えます. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Växjö domkyrka(ヴェクショー大聖堂,Växjö cathedral)

 

大聖堂につきました.地図画像では『Växjö domkyrka』と白文字で書かれています.

 

f:id:osanpowanko:20161004194603j:plain

  

住所:Linnégatan, 352 33 Växjö

見学は無料です.お祈りなどの時間でなければ入ることができます.ヴェクショー大聖堂の見どころは祭壇です.歌の練習中だったので,遠くから撮った写真ですが...

 

f:id:osanpowanko:20161004194626j:plain

  

カテドラルの内装を飾るのはガラスの王国(Glasriket)で作られた作品です.

 

f:id:osanpowanko:20161004194647j:plain

  

有名なアーティスト,Erik HöglundやBertil Vallienによる作品なのだとか.

赤銅色の壁が特徴的なヴェクショー大聖堂は12世紀頃までさかのぼれる歴史のある大聖堂です.大聖堂の東側の壁の隣にはヴァイキングが残したとされるルーン文字が刻まれた石があるのだとか...見忘れちゃった.

立派な大聖堂ですが,どうしても...写真が撮れません.

 

f:id:osanpowanko:20161004194714j:plain

  

スウェーデンやデンマークってこういう場所が多かった気がします.建物がよく見えるスポットには木が生い茂っている...
《わん》「あ!! 全体が見えるスポットがあったよぉ♪」

 

f:id:osanpowanko:20161004194852j:plain

  

Sandgärdsgatanという通りから撮った写真です.ずいぶん小さいですね.


【Studio Glass Art Sandgärdsgatan - The Street of Glass Art】
ヴェクショー大聖堂正面からまっすぐに伸びる通り,Sandgärdsgatanは『The Street of Glass Art』と紹介されており,7人のアーティストによる作品で通りが飾られているそうですが,お散歩をしたときは特に何も見かけませんでした.
「工事中だったからかな!? それとも,もうイベントが終わっちゃったのかな!?」
もう綺麗になっているかもしれませんが,2016年8月下旬は道が掘り返されているところもあり,歩くのが大変でした.

リンネ公園はカテドラルの隣です. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Linnéparken(リンネ公園,The park of Linné)

 

カール・フォン・リンネ(Carl von Linné)がテーマの公園です.地図画像では『Linnéparken』と緑色の文字で書かれています.

 

f:id:osanpowanko:20161004194952j:plain

 

 

f:id:osanpowanko:20161004195019j:plain

  

《わん》「リンネはスウェーデンの植物学者だよ.ストックホルムよりも北にある町,ウプサラでは『リンネ博物館(Linnémuseet)』にも行ったね♪」

《ころ》「う,うん,忘れてないよ…うん」
植物分類学の父と言われるリンネはウプサラ大学で研究をしていました.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain ヴェクショー駅へ向かって...

 

公園から南西方向に進み(カテドラルとは逆方向)線路をくぐるとVilhelm Mobergs gata通りです.150mくらい歩き『Utvandrarnas hus』という建物の角を右折してSödra Järnvägsgatan通りに入ります.

 

f:id:osanpowanko:20161004195333j:plain

 

この茶色い建物がUtvandrarnas husです.この建物と同じ通りにスモーランド博物館はあります. 

 

f:id:osanpowanko:20161004195349j:plain

  

スモーランド博物館まで来たら,そこはもうヴェクショー駅です. 

 

f:id:osanpowanko:20161004195409j:plain

  

出発した駅の出口とは反対側です.


今日のお散歩コース.最短で1.2㎞です.リンネ公園の中を歩いたり,お買い物のためにStorgatanを行ったり来たりすると,もっと運動になります.また,リンネ公園の南側にはヴェクショー湖(Växjösjön)もあります.

 

f:id:osanpowanko:20161004195435j:plain

  

のんびりお散歩できそうです♪

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

  


【ヴェクショーへのアクセス】

カルマル(Kalmar)から25号線を利用する場合,車で1時間半くらい,約110㎞です.
ヴェクショーの町中に駐車場があります.スモーランド博物館の近くのSödra Järnvägsgatan通りには屋内駐車場がありました.

 

f:id:osanpowanko:20161004195642j:plain

 

スウェーデンでは屋根付きの駐車場の場合,『P HUS』と表示されています.
この駐車場は平日9:00-18:00までは1時間5SEK必要で,1日券は30SEKだと思います.各階に設置されている機械で(必要分お金を入れ)チケットを購入し,外から確認できる位置に置いておきまいょう.屋外にはもっと安いとこともありますが,入り口が少し難しいです.
ヴェクショーの町の駐車スペースについてはこちらをご参照ください.
Parking map of Växjös central parts(スウェーデン語)

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スウェーデン

 

f:id:osanpowanko:20160930210757p:plain

 

スカンジナビア半島の東側に位置するスウェーデン.北西部のノルウェーとの国境にはスカンジナビア山脈があります.国内には約9万もの湖沼が存在し,またストックホルム群島(Stockholms skärgård)には2万4千もの島々が点在するなど独特の地形を有しています.

国土は南北に細長く,国土の約14%は北極圏に位置し,夏至前後の1-2ヵ月は太陽が沈みません.北部の冬は7ヵ月にも及びます.一方,南部は北大西洋海流の影響を受けるため高緯度にもかかわらず比較的温和な気候です.人口の90%は南半分に居住しています.
1995年にEUへ加盟しましたが,通貨統合への参加は見合わせており,ユーロは導入していません.スウェーデンの中央銀行リクスバンク(Sveriges Riksbank)は,1668年に誕生した最古の中央銀行として知られています.

 

国名 Kingdom of Sweden(スウェーデン王国)

f:id:osanpowanko:20160914170435g:plain

人口 968万人
面積 約45万平方キロメートル
言語 スウェーデン語
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

新世紀シリーズ「スウェーデン」(ISBN 88-476-1805-3),Casa Editrice Bonechi.

在日スウェーデン大使館公認 観光情報サイト:http://letsgo-sweden.com/

guidebook sweden:http://www.guidebook-sweden.com/en

visitsweden:http://www.visitsweden.com/sweden/

Visit Småland:https://www.visitsmaland.se/en

Växjö:https://vaxjoco.se/en/