デンマーク 「らせん階段を上った」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年9月】


観光の時間です.
今日はデンマークの「コペンハーゲン(København)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20170706164711j:plain

 

コペンハーゲンのCHRISTIANSHAVN(クリスチャンスハウン)という地区です(CHRISTIANSHAVN & HOLMEN).


クリスチャンスハウン地区は1620年頃にクリスチャン4世が防衛強化のために運河を拡張して築いた地です.この地区の中心にあるのが救世主教会(Vor Frelsers Kirke).教会には塔があり,コペンハーゲンの町を高い位置から眺められるスポットとして有名です.晴れている日にはスウェーデンも見ることができるのだとか.
「運河から見たコペンハーゲン」の思ひでもご参照ください.

 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Vor Frelsers Kirke

地下鉄,Christianshavnの駅を出ると見えるのは...

 

f:id:osanpowanko:20170706164941j:plain

 

渦巻き状の尖塔.あれが「救世主教会かぁ.」と《わん》.駅から3分ほど歩きます.

 

f:id:osanpowanko:20170706164957j:plain

 

バロック様式の教会.上ることのできる『らせん階段』が有名です.登れるなんて当たり前ですが...らせん階段は尖塔(とんがった屋根)の周りに,てっぺんの方まで設置されているのです.外側に.

タワーへの料金は大人45DKK(夏の料金).コペンハーゲンカードで入場できます.入口にいるお兄さんに入場料を支払ったら,スタートです.

 

f:id:osanpowanko:20170706165110j:plain

 

タワーのてっぺんまでは400段の道のり.頑張って上れば,90mの高さからコペンハーゲンの街を眺めることができるのです.素晴らしい眺めなんだろうなぁ...なんて期待していました.
最初の方は,段差も低く,ずーっと階段なのではなく途切れ途切れで階段が続いている(踊り場がある)ので,疲れずに上ることができます.途中で,ベルや教会に関係する写真を見ることができますよ.

...だんだんと,階段は急になっていきます.

 

f:id:osanpowanko:20170706165213j:plain

 

最後の150段があるのは外.その前に,ちょっと一息つけます.

 

f:id:osanpowanko:20170706165229j:plain

 

ここからでも良い眺めです.くるっと一周しながら,各方角の眺めを楽しめます♪
さて...教会のとんがった屋根の周りに巡らされた階段を上っていきます.珍しいつくりだし,最初は楽しんでいたのですが...だんだんと狭くなる階段の横幅,だんだんと強く感じる風.すれ違うことも,並んで歩くこともできず心細くなります.手すりをつかむ手に力が入っていきます.

 

f:id:osanpowanko:20170706165256j:plain

 

f:id:osanpowanko:20170706165304j:plain

 

最後の最後は,両足で立てないくらいの幅...小さな階段が続いています.屋根に沿って上る階段.怖くて《ころ》は足が出ませんでした.
「今まで登った塔の中で,一番怖いかも...」

 

f:id:osanpowanko:20170706165335j:plain

 

素晴らしい眺めを楽しむ余裕なんて全くありません.そんなに場所もないし,怖くてこわくて...見ている景色は自分の足元.2007年にはコペンハーゲン市民から“市内における最も良い眺めスポット”に選ばれたというコペンハーゲンの景色なんて全く楽しめませんでした.

このタワーには,毎年6万人が訪れると言われています.多額の資金と歳月が尖塔の修繕に費やされているそうですが,そんなに観光客が来たら...階段の劣化が激しく,倒れてしまうのでは?と心配になります.


こんな経験,なかなかできません.コペンハーゲンに来たら是非お散歩してみてください.教会内部にあるオルガンも見どころのひとつだそうです.教会内の見学は毎日11:00-15:30だと思います.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

  


 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain デンマーク

 

f:id:osanpowanko:20170702170220p:plain

 

ヨーロッパ大陸の北部に位置する国で,ドイツと陸続きのユラン(ユトランド)半島,フュン島,シェラン島,スウェーデン南部を挟んで西側に位置するボーンホルム島といった主要な島に加え,450程の島からなる国です.童話作家アンデルセンが生まれた町,オーデンセはフュン島にあります.また,アイスランドの東に位置するフェロー諸島やグリーンランドはデンマーク領です.

世界中で親しまれている玩具レゴ(LEGO)はデンマーク生まれのブロック玩具です.レゴグループは2030年までに石油を使わない素材への全面切り替えを表明しています.企業だけではなく,デンマークは環境対策先進国として様々な対策を行っています.例えば風力発電が大規模に導入されており,(2015年末時点で)516基もの洋上風力発電風車が設置されています.

2000年の国民投票でユーロ参加を否決しており,独自通貨デンマーク・クローネを(DKK)使っていますが,DKKをユーロにペッグさせ,対ユーロ変動幅を一定幅に維持しているため,ユーロとの為替レートが大きく変動する事はありません.

 

国名 Kingdom of Denmark(デンマーク王国)

f:id:osanpowanko:20161217205157g:plain

人口 570万人
面積 約約4.3万平方キロメートル
言語 デンマーク語
通貨 デンマーク・クローネ(DKK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

川野祐司(2016)「ヨーロッパ経済とユーロ」文眞堂.
TROJABORGS FORLAG「デンマーク-ある王国-」(ISBN 87-89868-60-9).

 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

 

Denmark.dk:http://denmark.dk/en/quick-facts/map-of-denmark/svendborg/

VisitDenmark:http://www.visitdenmark.com/denmark/tourist-frontpage

visitcopenhagen:http://www.visitcopenhagen.com/copenhagen-tourist