デンマーク 「レゴランド」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】


観光の時間です.
今日はデンマークの「Billund(ビルン)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20161217202239j:plain

 

ユラン(Jylland,ユトランド)半島の中央部にある町Billund(ビルン).小さな町ですが,各国から人々が訪れるテーマパークがあります.
玩具会社レゴのテーマパークLEGOLAND® Billund Resortです.

 

【レゴ】
ビルンにはレゴの本社があります.
創業したのは1930年代のことです.1932年にレゴを創設したのは大工のオーレ・キアク・クリスチャンセン(Ole Kirk Christiansen)です.彼はデンマーク語で「よく遊べ」を意味する「leggodt」からLEGOという社名を付けました.

 

f:id:osanpowanko:20161217202302j:plain

  

カラフルなプラスチック製の玩具として知られているレゴブロックですが,創業当時は木製の玩具を製造していました.1946年にはデンマークの玩具メーカーで初めてプラスチック射出成型機を導入しました.石油原料のプラスチック素材を使うレゴですが,2030年までに石油を使わない素材への全面切り替えを表明しています(2016年11月).背景には「低炭素脱炭素経済」への移行という時流があります.

子供たちに空想の世界を楽しんでもらうブロック玩具.レゴの世界は,忍者,ドラゴン,海底都市,中世の城,トレジャーハンター,海賊などさまざまです.レゴランドでは,ブロックで創りあげた空想の世界感をより身近に体験できます. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain LEGOLAND® Billund Resort

 

1968年レゴ初のテーマパークがビルンに開業しました(LEGOLAND BILLUND RESORT).

 

f:id:osanpowanko:20161217202432j:plain

  

「ビルンの町で一番目立つ建物はレゴランドの城と塔だ.って本で読んだことがあるよぉ」と調査担当の《りん》が言っていたこと思い出しました.確かに,レゴランド以外に観光資源となるものはビルンの町になさそうです.

ビルンにあるレゴランドの営業は3月下旬から10月末まで(2016年).季節によって営業時間が異なりますし,9月に入ると休みの日があったりするので注意してください.
営業日時はホームページで確認できます.

さらに訪問日が決まっているのなら,最大10%の割引料金でチケットを購入できます.
《りん》が一週間以上前にチケット(dated ticket)を手配したので295 DKK(大人)でした.2017年シーズンはちょっと高くなって319 DKKとなっています.なお当日券は359 DKKです.
公式ホームページで購入したチケットは,A4の紙に印刷して持っていきます.
チケットを買えば入場とパーク内のアトラクションは基本的に無料です.パーク内には有料で楽しむコーナーもありました.例えば,LEGOLDMINEという砂金探しのような体験ができるコーナーです.


パーク内はMiniland,LEGOREDO,Town Adventure Landなど9つのテーマにそったエリアがあります.

モノレールに乗ると(4mという)少し高い位置からパーク内を簡単に眺めることができます.

 

f:id:osanpowanko:20161217202605j:plain

  

大人でも乗ることができますよ♪
パーク内にはイベントが行われるショーステージやレゴショップもありました.アイスなどを売る売店やレストランも何ヵ所かにあります.

レゴランドは子供を中心とした家族をターゲットとしたテーマパーク.『60 mio. LEGO bricks await you(6000万個のレゴブロックがみんなを待ってるよ)』ということで...レゴブロックで作られた作品が至る所にあります.

 

f:id:osanpowanko:20161217202648j:plain

 

《わん》「なになに~,奥はどうなっているのかなぁ」

この魔女ももちろんレゴブロック.井戸は違うみたいです.

 

f:id:osanpowanko:20161217202659j:plain

  

高さが10m以上もあるアメリカの先住民戦士シッティング・ブル(Sitting Bull)の像も開業当初から人気のようです. 

 

f:id:osanpowanko:20161217203222j:plain

  

レゴブロックで作られた作品が集まる場所が,パーク中央にあるミニランド.ミニランドにはレゴブロックで再現された世界中の街や建物がミニチュアとなって集まっています.このエリアだけでも2000万個のレゴブロックが使われているそうです.

 

f:id:osanpowanko:20161217203250j:plain

  

オランダの風景,風車と運河が再現されています.
レゴブロックで再現された世界は,動いている所もありました.舟や電車,トラック,飛行機などが行ったり来たりしています.

《わん》「ドイツ,ハンブルクのミニチュアワンダーランドを思い出すね!!」

ブロックで作られた世界なので,素材に縛りのないミニチュアワンダーランドのように細部まで再現できているわけではありませんが,それでも十分に見ごたえのある作品ばかりでした.

 

f:id:osanpowanko:20161217203355j:plain

  

ブロックで作られたお仕事中の人からは話し声が聞こえてきそうです.コペンハーゲンのニューハウン(Nyhavn)の街並みも再現されています. 

 

f:id:osanpowanko:20161217203611j:plain

  

《ころ》「今度,お散歩に行く予定のところだね” 実際にはどんなところなんだろう!?」


ブロックで作られた作品は,とてもすごいのですが,大きなテーマパークにおけるアトラクションの建物の間に“ちょこん”と置かれてしまうと,ちょっと印象が薄くなってしまうなぁ...と感じるものもありました.

 

f:id:osanpowanko:20161217203637j:plain

  

でも,隠れた作品を探すのも楽しいのかもしれません.レゴブロックで作品を作っている人にとっては,ブロックの使い方や無限の可能性を秘めた創造性に感動するのかもしれません.

 

【お土産屋さんや軽食】
パーク内にはお土産を扱うショップや軽食を販売する売店,食事ができるレストランがあります.

 

f:id:osanpowanko:20161217203709j:plain

  

このショップでは,キーホルダーが3個で110 DKK,レゴブロック型の氷を作るシリコンの型が159 DKK,レゴボックス(簡素な作りのプラスチックの容器)が79.95 DKKと高い‼︎ 高い高い…と感じてしまうものばかりでした.「四角い形をした,ただのプラスチック容器が(レゴブロックの形をしているからって)1300円くらいするなんて...」《ころ》はお土産購入をあきらめました.
パーク内にはレゴブロックのセットを扱うLEGO® Shopもありましたよ♪ レゴショップの袋を持ってうれしそうに歩く子供たちがいました.

 

売店ではアイスやポップコーン,フライドポテトを販売しています.バナナやリンゴといったフルーツをばら売りしている売店もありました.健康的な軽食ですね.
フライドポテトはなんとレゴブロックの形!!

 

f:id:osanpowanko:20161217203755j:plain

  

「LEGO POMMESだって♪ かわいい」しかし...49 DKKは約812円.看板の写真を撮るだけにしました.でも,おなかが空いてしまった《ころ》.ミニドーナツを食べることにしました.チョコやキャラメル,ソフトアイスといったトッピングなしの最も安いドーナツで32 DKK.

 

f:id:osanpowanko:20161217203821j:plain

  

6個の小さなプレーンドーナツ.530円.ちょっと寂しくなります.

ランチは奮発して“騎士”のビュッフェに行きました.「Knights' Restaurant」はパーク内にある他のビュッフェよりもちょっとだけ高価格帯の店.他のビュッフェはピザやパスタといったイタリアンだったので...せっかくなので“スカンジナビアの中世のビュッフェ”と紹介されているレストランにしました.

 

【Knights' Restaurant】
KNIGHTS’ KINGDOMエリアにあるグリルビュッフェレストランです. 

 

f:id:osanpowanko:20161217204121j:plain

  

料金は大人199 DKK.飲み物は別料金でした.種類は,たくさんという感じではなく,スペアリブやチキンのグリル,ソーセージといった肉料理と味の濃いサラダが数種類,グラタンのようなものとスープ,ミニケーキです.

 

f:id:osanpowanko:20161217204134j:plain

  

「あ” レゴポテトがある♪」 

 

f:id:osanpowanko:20161217204200j:plain

  

高くて買う気にならなかったレゴポテト.ビュッフェで食べえることができました.人参のフライが甘くて美味しかったです.ほかの食べ物の味は・・・まぁまぁでした.
あと,ちょっと気になったのは,営業中にキッチンを洗剤でごしごし掃除していたことです.それと,レシートをよく見ると...kort gebyrという項目が!! クレジットカードを使う手数料として10.23 DKK取られていました.170円くらいだけど,ちょっとショックです.

 

【LEGO NINJAGO WORLD】
LEGO NINJAGO Worldというゾーンです.このエリアは2016年からの新しいゾーンなのだとか. 

 

f:id:osanpowanko:20161217204239j:plain

  

センセーションを巻き起こし関連商品から多大な収入が見込めるシリーズを指すレゴの社内用語「ビッグバン」となったのが2011年に発売されたシリーズ『ニンジャゴー』です.2008年に開発が始まっていたニンジャゴー.開発チームは日本の伊賀流忍者博物館の見学もしたそうです.
コンセプトのテーマは忍者.テレビアニメやゲームも制作されている大人気シリーズです.玩具やテレビの世界を飛び出して,レゴランドにも忍者が現れました.このエリアには自分が忍者になったかのような体験ができるアトラクションがあります.
NINJAGO The Rideというアトラクションを体験しました. 

 

f:id:osanpowanko:20161217204303j:plain

  

乗り物に乗って移動しながら,目の前に映し出される3Dの映像に向かって手裏剣を投げるゲーム.機械の上で左右の手をスライドさせて投げます.手の動きが素早ければたくさん手裏剣を投げられるので,高得点を取れます!!


アトラクションは少ししか体験しなかったけれど,たくさん歩いて疲れた… というのもレゴ.

 

f:id:osanpowanko:20161217204332j:plain

   

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain LEGOLAND® JAPAN

 

2017年4月1日オープンにはレゴランドジャパン(LEGOLAND® JAPAN)がオープンします!!
場所は名古屋.自動車では伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」,電車では新幹線名古屋駅からあおなみ線を利用し「金城ふ頭駅」で下車します.日本にレゴランドができるのは初めてですが,すでに世界7カ国にあるので8カ所目の展開だそうです.カリフォルニアやフロリダ,ドバイ,マレーシアなどにあります.

レゴランドジャパンは7つの異なるエリアで構成されており,40を超えるアトラクションやショーが楽しめるそうです.海底の世界観が表現されたAdventureエリアやボートに乗って海賊と戦うアトラクションのあるPirate Shoresエリアなどがあります.また家族やグループで楽しめるアトラクションの集まるLEGO® Cityには,消防士になって燃えているビルを救う「Falck Fire Brigade」もあるそうです.
《ころ》「あ!! それビルンのレゴランドでやったね〜♪」

 

f:id:osanpowanko:20161217204528j:plain

  

名古屋にできるレゴランドには他国のレゴランドと異なる点もあります.そのひとつがBricktopia(ブリックトピア)です.レゴブロックで車を作りレースに参加するなど参加体験型のアトラクションが用意されているようです.
レゴランドジャパンは「2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめる屋外型のキッズテーマパーク」とのことです.デンマークのレゴランドも子供連れが多かったです.でも,アトラクションには若い人たちのグループもたくさん並んでいました.ジェットコースターのような迫力のある乗り物もあるので,学生さん“といった年代の人も楽しんでいます. 

 

f:id:osanpowanko:20161217204611j:plain

  

ドイツからの観光客も多かったように感じます.

名古屋のレゴランドにはレゴブロックが作られる過程を見学できるレゴ®ファクトリー・ツアーやアジアで最大級の品ぞろえを誇るThe Big Shopもできるとのことなので,レゴブロックが好きな大人も訪れる場所になるのかもしれません.
初回限定特典つきの年間パスポート「1st TO PLAY」は完売するほど注目されています.WEBサイトなどで「LEGOLAND® Japan 1 DAYパスポート」や「LEGOLAND® Japan 年間パスポート」が先行販売されています.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

  


【今回の観光地】

LEGOLAND Billund Resort

Nordmarksvej 9, 7190 Billund

公式URL:https://www.legoland.dk/en/

 

【レゴランド ビルンリゾートへのアクセス】

コペンハーゲン空港からレンタカーを借りてレゴランド Billund Resortへ行くには3時間ほどかかります.距離は約264㎞です.途中で有料の橋(大ベルト海峡橋:リンク)をひとつだけ渡りますが,それ以外の橋や高速道路は無料です. E20を利用しBillundを目指します.ビルンには空港があるので道路沿いの看板には飛行機のマークも表示されています.

 

f:id:osanpowanko:20161217204959j:plain

  

ビルン空港はレゴランドのすぐ近くなので,飛行機のマークを頼りに進んでも大丈夫です.

レゴランド周辺には専用駐車場が用意されています.駐車場は有料です.ホームページでパーキングチケットを購入できるので,あらかじめ料金を支払いチケットを印刷しておくと良いでしょう.忘れずに持って行ってください” 価格は50 DKK(2016年).駐車場から出るときにバーコードを読み込ませ,ゲートを通過します.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain デンマーク

 

f:id:osanpowanko:20161217205116p:plain

 

ヨーロッパ大陸の北部に位置する国で,ドイツと陸続きのユラン(ユトランド)半島,フュン島,シェラン島,スウェーデン南部を挟んで西側に位置するボーンホルム島といった主要な島に加え,450程の島からなる国です.童話作家アンデルセンが生まれた町,オーデンセはフュン島にあります.また,アイスランドの東に位置するフェロー諸島やグリーンランドはデンマーク領です.

世界中で親しまれている玩具レゴ(LEGO)はデンマーク生まれのブロック玩具です.レゴグループは2030年までに石油を使わない素材への全面切り替えを表明しています.企業だけではなく,デンマークは環境対策先進国として様々な対策を行っています.例えば風力発電が大規模に導入されており,(2015年末時点で)516基もの洋上風力発電風車が設置されています.

2000年の国民投票でユーロ参加を否決しており,独自通貨デンマーク・クローネを(DKK)使っていますが,DKKをユーロにペッグさせ,対ユーロ変動幅を一定幅に維持しているため,ユーロとの為替レートが大きく変動する事はありません.

 

国名 Kingdom of Denmark(デンマーク王国)

f:id:osanpowanko:20161217205157g:plain

人口 570万人
面積 約約4.3万平方キロメートル
言語 デンマーク語
通貨 デンマーク・クローネ(DKK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2016)「データブック オブ・ザ・ワールド 2016年版」二宮書店. 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

川野祐司(2016)「ヨーロッパ経済とユーロ」文眞堂.
デビッド・C・ロバートソン,(訳)黒輪篤嗣(2014)「レゴはなぜ世界で愛され続けているのか」日本経済新聞出版社.

Denmark.dk:http://denmark.dk/en/quick-facts/map-of-denmark/svendborg/

VisitDenmark:http://www.visitdenmark.com/denmark/tourist-frontpage