読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デンマーク 「スケーエン沿岸博物館」の思ひで…

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2016年8月】


博物館の時間です.
今日はデンマークの「Skagen(スケーエン)」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20170213145135j:plain

 

今日は漁業の町として発展してきたスケーエンの歴史を紹介しているKystmuseet Skagen(スケーエン沿岸博物館)をお散歩します.この博物館は,鉄道駅のある町中心部からは2㎞ほど離れています.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain Kystmuseet Skagen

 

1927年にスケーエンの住民たちによって建てられた博物館です. 

 

f:id:osanpowanko:20170213145233j:plain

  

200年にわたる町と漁業の発展を紹介しています.野外にも展示物があり,3つの時代の建物を見ることができます.入場料金は大人75 DKKとちょっと高く感じました. 

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 室内展示

海難救助に関する品も展示されています.

 

f:id:osanpowanko:20170213145426j:plain

  

博物館では救難船乗組員の活躍や功績も紹介しています.
スケーエンの漁師は海難事故を救助する役割をも担っていました.その姿を描いたのがスケーエン派の画家ミカエル・アンカーです.彼は漁師の日常を描いており,魚の分配風景や網を引く姿,心配そうに海を眺める漁師たちを描きました.また,彼はスケーエンの海辺における変化も絵に残しています.スケーエンでは,ツーリズムが盛んになるにつれて漁船の数が減少していきました.ミカエル・アンカーは新しい海辺の光景となった「女性たちが海辺を散歩する様子や子供たちが遊ぶ様子」を描いたのです.

 

博物館では漁師が使っていた小舟や荒波の中を行く船の姿を映した写真も展示されていました.難破船の船首像もあります.

 

f:id:osanpowanko:20170213145549j:plain

  

スケーエン付近の海域は本当に危険だったのですね”
海で亡くなった漁師のための記念碑memorial wallがあるとのことですが,

 

f:id:osanpowanko:20170213145615j:plain

  

これかなぁ!??

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 野外展示

住居や作業場などの建物があり,建物の内部も見学できます.
裕福な漁師,貧しい漁師の両方の暮らしぶりを比べられます.まずは「貧しい漁師の家」.

 

f:id:osanpowanko:20170213145801j:plain

  

1850年から1875年頃の暮らしぶりが展示されています.この家には一家9人が暮らしていたそうです.リビングルームは寝室でもありました.座礁した船からトウモロコシをとってきたりしていたようです.魚の肝臓からとった油で作ったランプを灯りとして過ごし,その煤や煙を出すための穴が天井にあります. 

 

f:id:osanpowanko:20170213150151j:plain

  

煙突を作る経済的余裕はなかったそうです.

今度は「裕福な漁師の家」です.1836年に建てられた家だそうですが,“貧しい漁師の家”と同じ年代の生活の様子が再現されています.

 

f:id:osanpowanko:20170213150248j:plain

  

テーブルには十分な量の食べ物が並んでいます.窓辺に花を飾る余裕もあったのでしょうか!?  絵やイコンが掛けられていたり,本があったりなど生活に余裕があったことを感じさせます.

 

f:id:osanpowanko:20170213150331j:plain

   

f:id:osanpowanko:20170213150352j:plain

  

鶏や牛もいました!! 牛は夏の間農家から借りているもので,ミルクを得ていました.冬は羊を借りていたそうです.


風車は1870年に建造されたもので,博物館に移築されたのは1953年のこと.

 

f:id:osanpowanko:20170213150418j:plain

  

風車の内部も見学できます.製粉機として使われていました.“Dutch”と呼ばれるこの風車は,風向きが変わると帆の向きを変えることができます.

 

f:id:osanpowanko:20170213150449j:plain

 

f:id:osanpowanko:20170213150539j:plain

  

上の階で挽かれた麦などは,ふるいにかけられ貯蔵庫の袋に入れられます.


デン・ガムレ・ビュをお散歩したことのある《わん》《ころ》にとってはちょっと物足りない博物館でした.展示物も少なめだし...スケーエンに来たのならスケーエン派の作品を見ることができる美術館へ行ったほうが良いかもしれません.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

  


【今回の観光地】

Kystmuseet Skagen

P.K. Nielsens Vej 8-10, 9990 Skagen

営業時間:

6月から8月は平日10:00-16:00,土日11:00-16:00.それ以外は土日が休館日となります.11月から2月は平日11:00-15:00となっています.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain デンマーク

 

f:id:osanpowanko:20170209215328j:plain

 

ヨーロッパ大陸の北部に位置する国で,ドイツと陸続きのユラン(ユトランド)半島,フュン島,シェラン島,スウェーデン南部を挟んで西側に位置するボーンホルム島といった主要な島に加え,450程の島からなる国です.童話作家アンデルセンが生まれた町,オーデンセはフュン島にあります.また,アイスランドの東に位置するフェロー諸島やグリーンランドはデンマーク領です.

世界中で親しまれている玩具レゴ(LEGO)はデンマーク生まれのブロック玩具です.レゴグループは2030年までに石油を使わない素材への全面切り替えを表明しています.企業だけではなく,デンマークは環境対策先進国として様々な対策を行っています.例えば風力発電が大規模に導入されており,(2015年末時点で)516基もの洋上風力発電風車が設置されています.

2000年の国民投票でユーロ参加を否決しており,独自通貨デンマーク・クローネを(DKK)使っていますが,DKKをユーロにペッグさせ,対ユーロ変動幅を一定幅に維持しているため,ユーロとの為替レートが大きく変動する事はありません.

 

国名 Kingdom of Denmark(デンマーク王国)

f:id:osanpowanko:20161217205157g:plain

人口 570万人
面積 約約4.3万平方キロメートル
言語 デンマーク語
通貨 デンマーク・クローネ(DKK)
時間 UTC+1(日本時間 -8時間,夏季は -7時間)

 

 

【参考ホームページ・参照文献】

川野祐司(2016)「ヨーロッパ経済とユーロ」文眞堂.
TROJABORGS FORLAG「デンマーク-ある王国-」(ISBN 87-89868-60-9).

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

 

Denmark.dk:http://denmark.dk/en/quick-facts/map-of-denmark/svendborg/

VisitDenmark:http://www.visitdenmark.com/denmark/tourist-frontpage

Skagen Turistbureau:http://skagen.dk/gb/