読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キプロス「Water World(実践編-2)」の思ひで…

CY:キプロス 観光

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain 【訪問日:2014年9月】

 

観光の時間です.
今日はキプロスの「Agia Napa」でお散歩です.

 

f:id:osanpowanko:20141016100726j:plain

 

Waterworldというプールにでお散歩しています♪”
今回の実践編-2では,スライダーを中心に紹介します.プールや食べ物を知りたい方は実践編-1をご覧下さい.

Waterworld 観察編 ではプールやレストランを紹介しています)

 

さて,プールで遊んでご飯を食べたあとは,いよいよスライダーです...

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain スライダーで遊ぶ

 

Water Worldには10種類以上のスライダーがあります.
子供でも楽しめるタイプのものや,浮き輪を使ってみんなで滑るもの,そして...恐ろしい高さ・角度のものまで様々です.

 

【Chariot Chase】 

f:id:osanpowanko:20141021174522j:plain

 

長いビート板にうつ伏せになり,70mを滑り降ります.ビート板には持つところがあるので,しっかり握ることができます.滑り台には3つくらい山があり,そこを超えるたびに体がフワッとう浮きます.ちょっと怖いですが,《わん》はそのヒヤッとする感じが好きになりました.勢いがついていると,滑り台が終わっても水面をまっすぐ進みます.4人一斉にスタートです.

《わん》と《ころ》は競争しました.前しか見ていなかったので・・・
「どっちの方が速かったんだっけ...!?」

 

【Drop to Atlantis】

f:id:osanpowanko:20141021183955j:plain

 

照明やサウンド,視覚的効果を用いたスライダーのようです.3人乗りの浮き輪で滑ります.3人なので《わん》と《ころ》は挑戦できませんでした.ちょっとほっとしました.

 

f:id:osanpowanko:20141021184047j:plain

f:id:osanpowanko:20141021184057j:plain

 

最初はグルグルで,最後はストンです.怖そうなスライダーでした.

 

【Kamikaze Slides―Thunderbolt and Lighting―】

f:id:osanpowanko:20141021184242j:plain

 

滑り台の名前が書かれている屋根の部分には「MOUNT OLYMPUS」と書いてありますが,パンフレットなどでは「Zeus Kamikaze Slides」と紹介されています.ここには,ThunderboltとLightingの2種類の滑り台があります.どちらもゼウスの必殺技ですね.

 

f:id:osanpowanko:20141021184801j:plain

 

シマシマの方がThunderboltのようです.臆病者は乗れないと紹介されています.
「こ,これ,どうする...?」《わん》と《ころ》は高いスライダーを見上げて,怖じ気づいてしまいました. 

 

f:id:osanpowanko:20141021184921j:plain

 

オレンジ色の方Lightningでは,ほぼ垂直に...75mを滑り落ちるようです.
日本にいる《りん》(末っ子わんこ)からは「全部のスライダーに挑戦してね!」と言われていましたが...無理です.あんなに高いのは嫌です.何よりあんなにたくさんの階段を登りたくもありません.怪我をしたら嫌だし...というより,怖そうです.臆病者になります.

なので,一応写真を撮りました.

 

f:id:osanpowanko:20141021185130j:plain

 

「すべってるように見えるかなぁ?」と《わん》が聞くと,
「大丈夫,大丈夫! これで,《りん》をごまかせるねぇ〜」と《ころ》が言いました.

 

【The Quest of Heracles】

f:id:osanpowanko:20141021185350j:plain

 

Hydra(ヒュドラ)と戦うために蛇の中へ...ヒュドラはヘラクレスに退治されたギリシャ神話の怪物.くるくる回って目が回りそうです.滑り降りたあとの直線部分が,長い...「これも,写真だけにしよっか...」

 

【The Fall of Icarus】 

f:id:osanpowanko:20141021185519j:plain

 

ギリシャ神話に登場するイカロス.彼は父であるダイダロスとともに蝋(ろう)で羽を作り,閉じ込められていた塔から脱出しました.しかし,父の警告を忘れたイカロスは高い位置を飛びすぎたため,太陽の熱で羽が溶け,真っ逆さまに落ちてしまったのです.
という神話をもとにしたスライダー...

 

f:id:osanpowanko:20141021185621j:plain

f:id:osanpowanko:20141021185630j:plain

 

太陽まで行ったと思ったら,真っ逆さまです.でも...今度は頑張って挑戦します.

 

f:id:osanpowanko:20141021185818j:plain

 

「けっこう高いんだよね...」
そう.太陽までですもんね.その後は真っ逆さま.神話を体験できます.


《わん》が前に乗ろうとしたら,「重いほうが前です.」と係りのお兄さんに言われ,《ころ》が前に乗ることに...食べすぎのせいですね.

 

f:id:osanpowanko:20141021190143j:plain

 

ドキドキしながらスタートすると...!! お尻が痛い!!!
写真に写っている(スライダーの中央)白い部分はギザギザになっているようで,ゴリゴリして,痛かったです.後ろに座った《わん》の感想は「お尻が痛い」です.浮き輪に座ったら,お尻が地面につかないようにちょっと浮かせておきましょう.スピードも速くなりますよ.しっぽが無くなっていないか心配になりました.後ろに座ると見えないので,そんなに怖さは感じません”


でも...前に座らされた《ころ》は怖かったようです.進行方向には何もない(見えない)状態で落されるそうです.「イカロスの気持ちが分かったよぉ...」.

 

【Apollo’s Plunge】

f:id:osanpowanko:20141021190445j:plain

 

アポロンは太陽の神.彼の息子Phaethon(フェートン)は父の二輪馬車を持ち出し,無茶な運転をしました.フェートンのせいで地球は焼き付くような暑さに見舞われたり恐ろしい程の寒さに見舞われたり....ゼウスを怒らせたフェートンは雷で打たれてしまったのです.
この神話が,124mのスライダーで再現されているようです.家族や友達と一緒に,丸いゴムボートに乗って楽しむことができます.

くるくる回ることもなく,スピードも遅いので初心者向けなのですが…

 

でも...そう簡単に楽しむことはできません. 

 

f:id:osanpowanko:20141021190641j:plain

 

この浮き輪は,重たいのです.すっごく重たいのです.それを担いで階段を登らなくては,楽しいスライダーを体験できません.
おさんぽわんこ達はこのスライダーの近くのサンベッドで休んでいたのですが,この浮き輪を担いで,何往復もするお父さんを見ました.子供がこのスライダーにはまってしまったようです.滑り降りては担いで登り,滑り降りては登り…お父さんは大変です.

 

Apollo's Plungeの隣にはもうひとつ【Phaethon’s Flume】という赤いスライダーがあります.2つのスライダーでフェートンのギリシャ神話を再現しているのですね”
雷に打たれるなど怖い感じの神話ですが,ここのスライダーは子供も楽しめるタイプのものです♪


【Serpentine Slides】

 

あれ...写真がない.
ここには3種類のスライダーがあります.
Titanは2人乗りの浮き輪で滑るスライダー.Medusaは1人用の浮き輪に乗り,暗いトンネルを進みます.Hydraは浮き輪なしのスライダーです.蛇の中を通っているような感じです.
身長制限は105cm以上なので,ここのスライダー達も,大人から子供まで楽しめる作りになっています.


【Aeolos Whirlpool】

f:id:osanpowanko:20141021191328j:plain

 

風の神様,Aeolos(アイオロス)の名が付いたスライダーはどんな形をしているかというと,

 

f:id:osanpowanko:20141021191450j:plain

 

これです.
真ん中の穴からドボンと落ちるまで,くるくると回ります.
この穴の様子は,外から見ることができます.上手に落ちていく人,逆さまに落ちていく人,落ちるときに鼻をつまむ人...いろいろいました.


落ちるだけなら,大丈夫かな.ということで,おさんぽわんこ達も挑戦しました.くるくる回っているときは,目をつぶっていたので分かりません.3周くらい回って落っこちました.スピードが出るわけではないので,そんなに怖くありませんが,最後に罠があります.

落ちた先が深いのです(深いほうが安心ですが).水深は2.5m. 

 

f:id:osanpowanko:20141021191624j:plain

 

《わん》が落ちたとき,係りのお兄さん達は交代中でいませんでした.どっちに行ったらいいのかわからず,とにかく必死に犬かきをしました.なんとかたどり着きましたが,《わん》は階段ではなく反対側の壁から這い上がりました.

 

スライダーの浮き輪は重いし,階段を上がるのが大変だし,怖そうなスライダーもあるし,人気のあるスライダーは結構待ちます.waterworldのアトラクションを制覇するのは大変です.


そういえば,“special offer”のチラシをもらいました.
正規価格でチケットを買った人は,この夏(9月・10月)に再び訪れた際,なんと「たった10ユーロ」で入場できるようです(2014年限定のチラシ).
...他の場所もお散歩したいので,2回目のwaterworldでのお散歩は遠慮しました.

 

キプロスには,アヤナパ以外にもリマソールやパフォスにもプールがあります.歴史的な遺跡巡りや海へ行くのも良いですが,プールに来てみても良いかもしれませんね”
また,キプロスにはスライダー付きのプールを所有するホテルもあるようでした.規模の小さなホテルにはスライダーはありませんが,プールが付いていることが多いようです.

 

つぎはどこをお散歩しようかなぁ... 

 


 

【今回の観光地】

WaterWorld Waterpark

18, Ayia Thekla Road, Agia Napa (Ayia Napa) 5345

2014シーズンは4月10日にオープンし,10月までの営業です.営業時間は10時から18時まで(4月,10月は17時まで)です.

 

参考URL
http://wwcyprus.com/

 

【WaterWorldへのアクセス】

高速道路A3をAgia Napa方面へ行きます.
Agia Napa市内へ行く場合は高速道路A3の終点まで行きますが,WaterWorldはそのひとつ手前の出口,68番の出口を出ます.A3をでたらE348の道を進みます.WaterWorldへは看板通りに進めば着きます.とっても簡単です.
Larnakaから車で30分くらいです.

※キプロスの高速道路は2014年現在,無料です.

 

f:id:osanpowanko:20140227173908p:plain キプロス

 

f:id:osanpowanko:20141016103437j:plain

 

東地中海,トルコの南に位置する島国.東側にはシリアやレバノンなど中東の国々が広がる.国旗には国土の形と平和の象徴とされるオリーブの枝葉がデザインされている.マルタと同様にイギリス連邦加盟国でもある.
1963年ギリシャ系とトルコ系の対立で内戦へと発展し,1974年以降キプロスは南北に分断されており,島の北部(面積の約36%)はトルコ軍による実効支配地域となっている.1983年にトルコ系住民が独立を宣言したため,事実上2つの国家が共存する形となっているが,北部の「北キプロス=トルコ共和国」を国家として承認しているのはトルコのみ.
2004年5月にEUへ加盟しているが,加盟は南部のキプロス共和国のみである.EU加盟直前に国民投票を行ったが,おもに南部の反対票で統一は実現しなかった.2009年のギリシャ危機の影響を受けて,金融危機が発生した.

 

国名 Republic of Cyprus(キプロス共和国)

f:id:osanpowanko:20141001173838g:plain

人口 86.5万人(山梨県くらい).※トルコ軍実効支配地域を除く
面積 9,251平方キロメートル(山形県くらい)
言語 ギリシャ語
通貨 ユーロ(2008年に導入).※トルコ軍実効支配地域を除く
時間 UTC+2(日本時間 -7時間,夏季は -6時間)

 

【参考ホームページ・参照文献】

二宮書店編集部(2014)「データブック オブ・ザ・ワールド 2014年版」二宮書店.

 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html
Eurostat:http://epp.eurostat.ec.europa.eu/portal/page/portal/eurostat/home/